腸脛靭帯炎

腸脛靱帯炎のページをご覧いただき

ありがとうございます。

 

腸脛靭帯という太ももにある靭帯に炎症のある状態です。

繰り返しの動作で発症することの多い疾患で、ランニングする方に

多く発症するため、Runner’s Kneeとも言われます。

 

発症する要因は様々で、

  • 急激な運動をされた方
  • 頻繁に運動していて、痛んだり治ったりを繰り返している方
  • 普段から同じ運動をしているのに急に痛んだ方

 

どうやら急激な過剰な運動だけが原因ではないようです。

 

ではなぜ症状が出現するのでしょう?

この差は身体のバランスが崩れているかいないかです。

→だから同じような使い方でも症状のある方ない方と分かれるわけです。

 

では症状をなくすためには?

 

膝だけでなく身体全体に注目しバランスを整える必要があります。

→そのため身体全体をしっかりと見極めることが必要です。

 

当院の施術コンセプトは、

問診・検査をとても大切に考えております。

 

あなたのお悩みの症状の原因がどこにあるのか?

その部分を納得いただけるまで、しっかりと調べた上で、

施術プランを提案・説明させていただきます。

 

患者様方が健康で充実した生活を送れるよう、

精一杯サポートしていきます。

 

何か質問等ありましたら、

当ホームページ内のお問い合わせフォーム

もしくはお電話にてご質問くださいませ。