魚の目の患者様。

皆さんこんにちは。

今日は足底の痛み『魚の目』の患者様のお話。

 

 

70代 女性

数ヶ月まえから少しずつ足の裏に違和感があり、

1週間まえに歩く時に痛みを伴うようになる。

右足の小指の裏・足底に魚の目。

 

 

そもそも魚の目とは?

※魚の目とは、名前の通りに魚の眼球に似ていて、足の裏や指にできるのが特徴です。

皮膚の角質の一部が厚くなり、皮膚の深いところにまで進入して、硬い芯を作ります。

圧迫や歩行などに伴って激しい痛みを伴い、生活に差し支えることがあります。

放置すると角質の芯の部分が硬くなり、真皮(皮膚の内側)に向かってくさび状に食い込んでいくため痛みを伴います。
うう・・・書いていても痛そうです。
さて、そんな魚の目実はお灸が効果的です。
魚の目のある部分は皮膚が角質化しているので、
当然血行が悪くなっています。
そこにお灸を据えることで、
血流が良くなり最後にはポロリと取れてしまいます。
大きな魚の目には時間がかかることが多いですが、
根気良く続けていくと良い結果となる可能性が高いです。
この患者様もお灸施術を始めて2ヶ月ほど、
前回にはかなり痛みが無くなっていらしたので、
次にどのような状態かお聞きするのが楽しみです。

白岡総合整骨院
埼玉県白岡市小久喜1213−3 1F
JR宇都宮線 白岡西口駅ビル 白岡駅より徒歩0分
駐車場完備

 

お電話 0480−91−1555

「ブログを見て・・・」とお電話ください。

 

【施術時間】
月~土 祝日 9:00~12:00

14:00~20:00

日曜休診

 

整骨・カイロプラクティック・鍼灸・グラストンテクニック・手技・整体

 

白岡市・久喜市・蓮田市・春日部市・伊奈町・上尾市・幸手市・杉戸町・さいたま市の交通事故治療(むち打ち)、捻挫やケガは白岡総合整骨院まで

 

肩こり・首痛・頭痛・膝痛・腰痛・椎間板ヘルニア・坐骨神経痛・脊柱管狭窄症
脊柱側弯症・骨盤矯正・スポーツ障害・手足のしびれ・顎関節症・自律神経失調
などは白岡総合整骨院附属鍼灸院にご相談下さい

 

◇フェイスブック https://ja-jp.facebook.com/SHIRAOKA.SOGO

◇口コミサイト エキテン  http://www.ekiten.jp/shop_6940211/review/

 

お電話 0480−91−1555

「ブログを見て・・・」とお電話ください。