他己紹介って言うのかな?

普段は月曜担当のサトウです。

今週の月曜はちょっと忙しかったので、今週は今日の登場です。

ホントは土曜日に更新する予定でしたが、

どうしても、どうしても解せない事があり・・・

 

高山先生の自己紹介が遠慮したのか、

あり得ないくらい淡白なので、

より皆様に知っていただく為に、

肉付きの良い高山先・・・じゃなくて、

高山先生の自己紹介に肉付けしていきます。

 

高山 健太

昭和61年6月14日、茨城県境町出身

中学時代は生徒会長をやり、あだ名は「会長」。野球部では、ピッチャーで3番バッター。茨城県の選抜にも選ばれ、順風満帆な中学時代を過ごし・・・

高校では野球の強豪校で、寮に入り野球漬けの日々。甲子園出場は惜しくも叶いませんでしたが、プロ野球選手として活躍する当時の仲間もいるようです。

高校を卒業し、柔道整復師の専門学校に入学。高田馬場に一人暮らしを始めたあたりから本人が話したがらない時期に突入・・・。どうやら都会の魔の手に落ちていったようです(笑)

 

興味がある方は、高校卒業後〜22歳くらいまでの話を聞いてみて下さい。

 

そして今。田舎に戻り、すっかり自分を取り戻した

高山健太先生を「たかやまけんた」であいうえお作文しました。

 

「た」→食べる事が大好きです。

「か」→ップラーメンは飲み物です。

「や」→すみの日はジョイフルをウロウロしてます。

「ま」→たが破れました・・・白衣でしゃがんだだけなのに。

「けん」→たは健康的に太いと書きます。

「た」→のもしい後輩です。以後、お見知りおきを。

 

 

 

 

白岡市、久喜市、蓮田市、幸手市、春日部市、宮代町、杉戸町
の交通事故、労災治療、腰痛、肩痛、膝痛、日常生活での怪我
は白岡総合整骨院附属鍼灸院まで!