ぎっくり腰はいつまで休むの?

こんにちは、水曜日担当の小関です!

今日は木曜日ですが気にしないで下さい(笑)

 

さて今回のテーマは

『ぎっくり腰の安静はいつまで?』

 

ぎっくり腰になると安静にして下さいと

言われますが、数日間は安静にして

痛みが少し緩和されたら少しずつ身体を

動かすようにしましょう。

多少痛みがあっても、コルセットをして

近所をぶらぶらと散歩をするとか、

プールに行って軽く水中ウォーキングをするなど

軽く身体を動かした方が、筋力低下も防げて

治癒速度が早まります。

 

次回も腰痛に関してブログを書いていきますので

楽しみにして下さいね!

 

 

明日は浅田さんが

明後日は大塚さんが担当ですので

特に男性は期待して下さいね。

お楽しみに〜

 

白岡市、久喜市、蓮田市、幸手市、宮代町、杉戸町、春日部市

の交通事故、労災治療はお任せ下さい!

夜8まで受付中。